市民公開講座


「今日の食事があなたの明日をかえる―食べ方上手で延ばそう健康寿命!」


「食はいのち」です。今日の食べ方がよければ、明日も生き生きと元気に美しく輝いて暮らしていけるのです。
働き盛りの“メタボ”対策から、“ロコモ”を予防して長寿を楽しむのも、それに若いときにヤセ、かくれ肥満にならないのも毎日の食べ方、暮らし方次第です。
それにはまず自分の食生活を知りましょう。御自身が塩分を毎日どれだけ摂っているか御存知ですか? まずこれを知って適塩でおいしく食を楽しむ、食べ方上手になりましょう。そうすれば“健康寿命プラステン”(+10歳)も可能なのです。

  日時:2016年5月15日(日)13:30~15:30(開場13:00)
  会場:武庫川女子大学中央キャンパス A会場(公江記念講堂)
  主催:公益社団法人 第70回日本栄養・食糧学会大会
  後援:公益財団法人 兵庫県健康財団、武庫川女子大学
  対象:一般市民の方々、第70回日本栄養・食糧学会参加者
  定員:2,000名(事前申込不要、参加費無料) 開会挨拶:中野 長久(第70回日本栄養・食糧学会 会頭)

  講演1:福尾 惠介(武庫川女子大学栄養科学研究所 所長 教授)
      “メタボ”にも“ロコモ”にもならない食事とは?
  講演2:兎澤 真澄(秋田県大館保健所健康・予防課 課長)
      減塩も「見える化」がポイント
  講演3:次田 一代(香川短期大学生活文化学科 教授)
      “栄養チェック”で食事はよくなる!
  講演4:家森 幸男(武庫川女子大学国際健康開発研究所 所長)
      生涯元気な食べ方上手

  座長:家森 幸男(武庫川女子大学国際健康開発研究所 所長)
     高橋 享子(武庫川女子大学生活環境学部食物栄養学科 教授)

事務局

大阪府立大学 生物資源開発センター内
〒599-8531 大阪府堺市中区学園町1-1

運営事務局

株式会社JTBコミュニケーションデザイン コンベンション2局
(旧社名 株式会社JTBコミュニケーションズ)
〒530‐0001 大阪市北区梅田3-3-10 梅田ダイビル4階 TEL:06-6348-1391 FAX:06-6456-4105
E-mail: jsnfs70@jtbcom.co.jp

Page Top